ニュースキンのADP、送料を旧制度と新制度で比較してみた結果・・・ | 口コミ苦手でもダウン誕生!友達に嫌われないMLMオンライン集客法

ニュースキンのADP、送料を旧制度と新制度で比較してみた結果・・・

ニュースキンのADPの旧制度ではよく「送料が無料だから登録すると送料が浮いてお得に購入できるよ」と言われたことありませんか?

旧制度と新制度で送料の基準が変わりましたが、果たしてお得になったのでしょうか?

ニュースキンのADPの送料が無料だった旧制度では・・・

ニュースキンのADPは2018年6月までの旧制度では、毎月購入金額9,450円以上の縛りがあり、通常注文でかかる送料540円が実質無料でした。

しかし、送料が無料になるためにADP登録した結果…

借金してまでアップのタイトル維持、あるいは自分のタイトルを維持するための無理な買い込み、次第に在庫が余って製品を使いきれなくなった方が続出したようです。

最初はニュースキン製品の素晴らしさを伝えることが目的だったはずが、気付かないうちに段々お金を稼ぐことに必死になっていくので、伝えた友達や知り合いにはニュースキン製品の素晴らしさは全く伝わりません。

ビジネスメンバーは毎月製品を購入して体感することも仕事なのですが、それを口コミで広めて稼ぐためには嫌々ADP登録をしてまでお金稼ぎに必死なのかもしれませんね。

ニュースキンのADPの送料、2018年7月からの新制度では・・・

ニュースキンのADPは2018年7月からの新制度で、製品の合計金額が5,400円以上で気軽に登録できるようになったのですが・・・合計金額が10,800円を下回ると700円の送料がかかります。

逆に言えば、送料が無料になるには10,800円分の製品を買わなければいけません。

更に追い討ちをかけるかのように、ニュースキン全体で送料が値上がりしました。

結局のところ、送料を無料にするには従来のADP制度と変わらない・・・と思うのは私だけでしょうか?

とはいえ、ADPで送料が700円かかっても、購入金額次第で旧制度よりお得に購入できるのは間違いありません。

それでもADPでの購入金額の上限がないので、今後も無理な買い込みは減らないかもしれませんね。

友達に嫌われて辛い思いをされていませんか?

ネットワークビジネス経験者の多くが友達を誘って断られるという悲しい経験されています。

友達に断られる恐怖、人脈が尽きて誘う相手がいない、もう友達を勧誘したくない。ネットワークビジネスでこのような悩みを持つ方は決して少なくありません。

そして最大の恐怖は…信頼関係を失ってしまうこと。

そうなってしまったら、もうあなたはお金と時間の自由を諦めるしかありません。

 

でももし、無限に人脈が増え続けて相手の方から「その話聞かせてほしい!」と、言ってくる方法があるとしたら・・・あなたは興味ありますか?

友達に断られる集客に終止符を!確実に集客できるオンライン集客のコツを無料公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする