ネットワークビジネスで友達なくす経緯から原因、解決策を考えてみた! | 口コミ苦手でもダウン誕生!友達に嫌われないMLMオンライン集客法

ネットワークビジネスで友達なくす経緯から原因、解決策を考えてみた!

ネットワークビジネスで友達なくす原因は口コミで勧誘するのが苦手な人にとって合わないやり方だった!

ネットワークビジネスで稼ぐために友達なくすのって、悲しいですよね。

ネットワークビジネスで友達なくす原因は、従来の口コミする勧誘方法にあると私は思います。

その理由とは・・・

ネットワークビジネスで友達なくす経緯から結末、口コミ勧誘のデメリットとはどういったものなのか?

そして、友達を失わずにネットワークビジネスで稼ぐには具体的にどうすればいいのか?

ネットワークビジネスで友達をなくした私の体験談も含めて、解決策もお教えしますね。

ネットワークビジネスに友達を勧誘。本当はやりたくないのに…。

ネットワークビジネスで友達を勧誘しなきゃいけないプレッシャー、あなたも経験ありませんか?

「友達とか、伝えたい人100人をリストアップして、リストアップ出来たならその中で友達を誘ってみて」

という風にアップから言われた経験、皆さんもあるかと思います。

リストアップが終わると、その中で親しい友達からアポを取って勧誘するために会う約束を取り付けるようアップから言われたものの・・・

ネットワークビジネスの良さを伝えたいと思っている反面、友達に久しぶりに連絡するときにネットワークビジネスのことを隠して勧誘する罪悪感。

正直な話、友達なくすのが嫌だから、できれば『やりたくない』ですよね。

できなかったらアップから叱責されるし・・・勧誘される側だけでなく、勧誘する側も断りたいはずです。

私も友達なくすのは嫌だなと思いつつ・・・勇気を出してネットワークビジネスに友達を勧誘したら、友達に嫌われたのです。

ネットワークビジネスの話をしたら無視された。良いものを伝えたはずなのに…。

ネットワークビジネスに友達を勧誘した途端、友達に嫌な顔された上に、無視されて音信不通になった記憶ありませんか?

相手のニーズを無視して、ネットワークビジネスの製品の良さやビジネスチャンスの話ばかり、ついついしちゃいますよね。

結論から言うと・・・友達からしたら金儲けのためだけの勧誘でしつこいだけです。

「またマルチの話されたら嫌だなぁ・・・。」

と、友達は興味もない上に、しつこいネットワークビジネスの勧誘に悩まされて縁を切ることを考えるでしょう。

ネットワークビジネスと関わっているというだけで友達はあなたのことを『人間ではない』と否定するようになるのです。

次第にネットワークビジネス関係なく、プライベートな遊びの誘いすら友達に無視されて音信不通になった人も多くいるみたいですね。

仮に一度セミナーに勧誘出来て話を聞いてもらえたとしても、強引に押し売りして友達がサインアップするまで帰さないことも同じです。

友達からしたら、しつこいネットワークビジネスのセミナーの勧誘はうざいだけで、無視したくなって当然でしょう。

逆の立場になって考えてみればわかるはずです。

ここで少しだけ、私がネットワークビジネスの製品体験会に友達を勧誘したときの話をしますね。

友達から了承を得たと勘違いした結果、連絡なしのドタキャンにしばらくの間音信不通・・・。

翌日、友達と会って話をしたら・・・

「またマルチに勧誘しようとしたやろ?しつこいなぁ、うざいねん!」

と、キレられたことをきっかけに、次第に友達から無視されるようになったのです。

後に友達なくすことになろうとは・・・。

相手が必要としていないサインを無視した結果、ネットワークビジネスの良さが友達に伝わるどころか嫌われたり、縁を切られたりするケースは決して少なくありません。

友達なくすことによって更なるトラブルが起こることもあるのですが・・・次章にて詳しく述べますね。

ネットワークビジネスで友達をなくした。失われる周囲からの信頼

ネットワークビジネスのトラブルは友達をなくすだけでは終わりません。

ネットワークビジネスで友達をなくした・・・だけならまだしも、共通の友達に会社の上司や同僚、知人にまで嫌われた経験ありませんか?

友達だけでなく、知らない間に周囲の人間関係からの信頼まで失うことになったらとても悲しいですよね。

友達なくしたことによって起こる悲しい結末とは・・・以下に事例を挙げてみました。

ネットワークビジネスのことで「うざい」と陰で噂されている

「聞いてよ、最近○○からマルチの勧誘がしつこくてさ・・・どうしたらいい?」
「そうなの?じゃあ次勧誘されるの私?」
「私も○○からマルチに勧誘されたけど、しつこくてうざいから音信不通にしたわ。」

縁を切った友達が共通の友達に陰口でネットワークビジネスの悪い噂を流しているかもしれません。

ネットワークビジネスで友達なくしたことによって『うざい』と陰口を言われていることに気づいた頃には仲良しグループから孤立し、中には完全に友達なくした状態になる人もいます。

私も友達なくすときに「うざい」と言われ続けて、最終的には友達をなくしました。

今思えば、共通の友達にも「マルチに勧誘されてうざい」とネットワークビジネスのことで私の陰口を流されていたかもしれません。

断られても口コミし続けるしか方法がない…。時代遅れのやり方、もう終わりにしませんか?


ネットワークビジネスの噂が会社内で広まってしまう

友達が同じ会社の同僚だった場合、ネットワークビジネスの悪い噂が他の同僚にも会社内で広まることがあります。

「あいつねずみ講やってる。お前らもあいつと関わるなよ。」
「そうなんですか!?ねずみ講に勧誘されたら嫌ですね。」
「経理部の○○さんって、会社内でネットワークビジネスの勧誘してるらしいよ」
「えっ、そうなの?ネットワークビジネスってマルチだよね・・・?」

会社内だけでなく、会社の飲み会でもネットワークビジネスの悪い噂を流されているかもしれません。

友達なくしたことで本業に支障が出るだけでなく、最悪の場合・・・会社を解雇されかねません。

友達なくしたことによって、ネットワークビジネスで成功する以前に無一文になって生きていくための生活すら出来なくなってしまうのです。

ネットワークビジネスで家族に絶縁されて天涯孤独になることも・・・。

ネットワークビジネスで友達をなくした、周囲の人間に嫌われるだけでなく家族にも絶縁される場合もあります。

「買い込みした製品の在庫を抱えて借金してしまった・・・。」

なんてことになったら、親や兄弟姉妹に借金するしかありませんよね。

しかし、家族もネットワークビジネスに対して「マルチ」「ねずみ講」だと偏見を持っていたとしたら・・・悲しいことに絶縁する家族もいるのです。

友達をなくした先に待っていた最悪の結末。

家族に絶縁されて天涯孤独になり、借金が膨れてネットワークビジネスを辞めることになって自己破産された方も中にはおられるようです。

ネットワークビジネスの良さを伝える友達がもういない。解決策はない?

ネットワークビジネスの良さを伝える友達がもういない・・・。

ネットワークビジネスで友達なくしたり、交友関係でも嫌われて人脈が尽きてしまったら、どうすればいいのでしょうか?

友達をなくすようになっていき、周囲にも嫌われたら他に方法はない、と焦りの気持ちが出ますよね。

しかし、友達をはじめとする交友関係の人脈からネットワークビジネスのことを伝えようとしても、友達がネットワークビジネスについて知識がないために詳しく知らないだけで、あなたが悪いわけではありません。

友達が過去にネットワークビジネスのことをネットの掲示板で見た、あるいは人づてに聞いた噂で『マルチ商法=強引な押し売り』『ネットワークビジネス=ねずみ講』のイメージが定着してしまっただけにすぎないのです。

では、友達なくして誘う友達がいない、となったときにどうすれば良いのかというと・・・

ネットワークビジネスに対して偏見がない人やビジネスモデルの仕組みに興味のある人、ネットワークビジネスの悩みを共有できる人・・・などなど、ネットワークビジネスに理解のある人、ビジネス意識の高い目標レベルを持つ人と友達になれば良いのです。

【具体的な行動策とは…】
・様々なマーケティングのノウハウセミナーに参加する
・SNSなどネットを使ってビジネス意識が高い人と出会い、人脈を広げる
・ビジネス意識が高い人の考え方を学んで自ら変わる
・自身が大切にしている価値観、本当の望みを見つめ直す

ここに挙げたやり方以外にもたくさんあるので、あなたに合った方法を是非見つけて欲しいと思います。

個人的には、SNSでビジネス意識が高い人を探すことをおすすめします。

友達がいないことで人脈が尽きてきた人にはSNSはうってつけです。

近年では趣味でSNSなどネットを通してやりとりする人が増えてきてるので、これからはネットの時代ですね。

そして何より『友達に嫌われた=自分が全て悪い』と罪悪感を抱く必要はありません。

友達がいないというマイナスの出来事は一見するとネガティブにしか見えませんが、違った視点から見るとポジティブな出来事になります。

つまり、あなたと縁を切った友達は本当の友達でもなく、あなたのことを必要としていないので友達でも何でもありません。

むしろ、友達に縁を切られたことは新たな人脈づくりのチャンスなのです。

まとめ:ネットワークビジネスで友達なくすことは人生経験の一つである

ネットワークビジネスで友達なくすことは、人生で最も辛い出来事の一つでしょう。

アップから稼ぐためにプレッシャーを与えられた結果・・・確かに稼ぎたいし、友達に良いモノを伝えたいけど、稼ぐために友達を利用するようなやり方は罪悪感をもってしまうのもわかります。

案の定、友達に無視されて、周囲の人間関係にまで噂されて信頼関係をなくすという結末を迎えることになるとは・・・誰も想像できませんよね。

しかし、友達をなくす要因はあなたが悪いわけでもアップが悪いわけでもなく、口コミで勧誘するやり方があなたに合っていないだけです。

口コミ勧誘で成功された方もおられるので、やり方自体は否定しないようにしましょう。

今思えば、友達なくしてから『全ては自分が悪い』という罪悪感から自分自身を責めていた時期がありましたね。

時が経つにつれて『縁を切った友達と無理に付き合おうとしていたし、相手も同じ気持ちだったのかもしれない』と気づき、気持ちを切り替えることができました。

私は友達をなくすという失敗の経験を通して、縁を切るような人とは今後付き合うことにならないよう、人を見る目を養おうと思えるようになったのです。

友達なくすのは辛い経験かもしれませんが、いずれあなたにとって本当に大切なことに気づくことができて、自分自身と向き合える日が来るかもしれませんね。

友達に嫌われて辛い思いをされていませんか?

ネットワークビジネス経験者の多くが友達を誘って断られるという悲しい経験されています。

友達に断られる恐怖、人脈が尽きて誘う相手がいない、もう友達を勧誘したくない。ネットワークビジネスでこのような悩みを持つ方は決して少なくありません。

そして最大の恐怖は…信頼関係を失ってしまうこと。

そうなってしまったら、もうあなたはお金と時間の自由を諦めるしかありません。

 

でももし、無限に人脈が増え続けて相手の方から「その話聞かせてほしい!」と、言ってくる方法があるとしたら・・・あなたは興味ありますか?

友達に断られる集客に終止符を!確実に集客できるオンライン集客のコツを無料公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする